サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆トンガ



南からのウネリは冬の早い時期にタスマン海沖の低気圧から届き、さらに遠い南氷洋からのウネリは7~9月までの冬の乾季に届きます。
また、ハワイにビッグウエイブをもたらすアリューシャン沖の低気圧からの北ウネリも、その低気圧がちょうど日付変更線の辺りで勢力を増した時にベストなアングルとなり、遠くトンガにまで到達します。
さらに雨季のシーズンには、陸近くで発生した熱帯性のサイクロンも、ポイントのほとんどが点在する島の北部に北東からのオンショアによる風波を届けます。
基本的に南東からの貿易風がメインではあるが、前述したサイクロンによるオンショア時以外にも、オーストラリアから北東に向けて移動する冬の高気圧がトンガに到達した時に、短期間だがオンショアの風をもたらすこともあります。
そして、トンガの気温は高いが、風とリーフがあるので、ショートジョンくらいのウエットを持参することをおすすめします。
地理的にトンガは低緯度に位置するため、潮位の変化が激しく、干潮時にはリーフが水面上に出てくることがあり、サーフィンが不可能となってしまうことも多いです。
コンディション的にみてベストシーズンは5~9月です。
ただし、低気圧がトンガの南に位置するニュージーランドの真上、もしくは南を通過した時は、ウネリが発生したとしてもトンガに届きにくいため、波が全く上がらないこともあります。
トンガの地形的特徴は、コロバイから弓なりに曲がったコーストラインにあり、リーフとビーチが入り交じったこのエリアが南西の方向を向いているため、南東からの貿易風をオフショア気味にかわします。
ウネリが回り込んで入ってくるためにサイズが小さくなってしまうが、そのかわりシェイプされたきれいなウネリが入ってきます。



☆メモ

蚊が多いので、かゆみ止め、虫よけスプレーなどを持っていくことをおすすめします。
気温は他のポリネシアの島と比べても少し涼しく、過ごしやすいです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。