サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆パプアニューギニア


何かと費用がかさんでしまうため訪れるサーファーは少ないですが、気にしないのであれば、なかなかユニークなサーフィンが楽しめます。
本島のニューギニア島(東側半分)の他にも大小1万もの小さな島々があり、そこには数マイルにも及ぶ手つかずの海岸線が残っていて、自分だけのポイントを見つけることができるからです。
当然、他のサーファーもほとんどいないため、自分だけでブレイクを楽しむことも可能です。
ベストシーズンは1年のうちの半分、6ヶ月間のみで、11~4月の間です。
特に12~3月がベストとなり、コンスタントにウネリが届きます。
波質は基本的にイージーで、カリフォルニアのブレイクに似ていると言われています。
サーファーの数が少ないために、あまり大きな波が立ったという話は聞いた事がないことはないのですが、15フィートくらいまでならサーフィン可能ではないでしょうか。


☆メモ

パプアニューギニアではサーフィンは非常にマイナーです。
ボードがクラッシュしても修理してくれるところはないので、リペアキットは持って行きましょう
日焼け止めとブーツ(シャローなリーフが多いため)も必須です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。