サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<逗子・鎌倉エリア>


■由比ヶ浜

JR鎌倉駅東口側から続く若宮大路が海沿いの134にぶつかるところの湾状になったビーチです。
普段は波が小さくビギナーの練習に適していますが、大きなウネリが入って藤沢方面のビーチがクローズ気味というときなどは、サイズが抑えられるだけにサーフ可能なこともあります。
ウィンドサーファーも多いので注意してください!


■七里ヶ浜正面  

鎌倉のリーフエリアのほぼ中央付近、海沿いの大きな有料駐車場が目印です。
ミドルサイズ以下の波はややトロめで、ロングボーダーが多く集まるため、混雑時にショートボーダーがメイクできるブレイクはない!との声も。
しかし頭前後のサイズになればコンスタントに切れた良い波が期待できます。


■コジキ   

国道134からも見える江ノ電「鎌倉高校前駅」が目印です。
波質は七里ヶ浜とほぼ同様です。
リーフブレイクながら数ヶ所に分かれてピークがあることと、駐車場から遠いことで、鎌倉方面では比較的空いています。
多少歩いてもクルマは駐車場に停めてください。


■鎌高前   

国道134からも見える江ノ電「鎌倉高校前駅」が目印です。
波質は七里ヶ浜とほぼ同様です。
リーフブレイクながら数ヶ所に分かれてピークがあることと、駐車場から遠いことで、鎌倉方面では比較的空いています。
多少歩いてもクルマは駐車場に停めてください。


■恵風前   

鎌高前からさらに江の島側に移動した、恵風園胃腸病院の前にあります。
波質は七里ヶ浜・鎌高前とそれほど変わりませんが、駐車・駐輪スペースが無くアクセスが不便なため、鎌倉方面では比較的空いています。
迷惑駐車は厳禁です!!


<藤沢・茅ヶ崎エリア>


■鵠沼

全国的に有名な湘南を代表するメジャー・ポイント。
遠浅のビーチだけに湘南全域がフラットでもかろうじてスモールウェイブが割れていたりします。
ややトロ速めの波が多めだが、軟派なイメージとは裏腹にレベルの高いローカルのライディングで実際より波が良く見えるとの噂もあります。
サイズアップ時の沖へのカレントには注意してください。


■水族館前

鵠沼ビーチの左端です
ちょうど新江の島水族館の前のあたりまでくると、海岸の向きがやや西よりとなり江の島の陰に入ることもあって、
ウネリが伝わりにくくスモールサイズ中心となります。
ただしメインがクローズするような場合にはここだけサーフ可能ということもあります。


■マック前

この付近は遠浅でスモールサイズからブレイクする為コンスタントにサーフ可能となりますが、
電車サーファーを含めビジターとローカルで湘南で一番混雑するエリアです。
接触事故など細心の注意が必要です!


■半チャン前

駐車スペースが無い為比較的に空いていることが多いポイントですが近隣への迷惑駐車は厳禁です!やめましょう、、、


■湘洋中前

鵠沼から辻堂に向う中間、湘洋中学の前あたりにあります。
波質的には辻堂に近く、鵠沼よりはホレた波もある印象です。
駐車場から距離があることから比較的に空いていることが多いのですが、辻堂の混雑するピークから逃げてくるサーファーなどで意外に混雑することもあります。


■辻堂

鵠沼と並んで湘南を代表するビーチポイント。
国道134浜見山交番前の信号・歩道橋が目印です。
波のコンスタントさでは鵠沼よりはやや劣るものの、サーフィン可能なサイズになればそこそこホレたブレイクも期待できます。
駐車場が広いために混雑しがちだが、ローカルも多いのでトラブルに注意しましょう。


■第2駐車場前

辻堂海浜公園の西端に位置する第二駐車場から延びる陸橋を渡ったあたりのポイントです。
ブレイクは辻堂に似ているが比較的混雑も少ないため、穴場的なポイントです。
周辺の混雑から逃げてくるサーファーでそれなりの混雑はあるので、マナーには注意しましょう。


■クソ下

海沿いのサイクリングロード脇に張り出したウッドデッキのボードウォークが目印です。
地形次第ではあるが、チサン同様にホレたパワフルな波が特徴です。
駐車場は無いが自転車や原チャリなどで集まってくる地元サーファーが多いです。


■チサン

海沿いの134号線に湘南新道が斜めに合流する地点の、3方向に伸びた大きな歩道橋が目印です。
鵠沼・辻堂に比べればやや地形は深めで砂の目も粗くインサイド気味のブレイク中心だが、地形さえ決まればホレたパワフルな波となります。
駐車場は無いが迷惑駐車は厳禁です。


■チーパー

チサンとパークの中間に位置することから「チーパー」と呼ばれています。
パークよりはサイズが期待でき、チサンよりはメローと、波質も両ポイントの中間といった感じです。
駐車場が無いので、自転車やバイクを使ったアクセスが多いです。


■パーク

右側に突き出たTバー上のヘッドランドの影響もあり砂が付きやすく割合コンスタントにブレイクします。
台風スウェルなどで周辺がクローズ気味でも、沖の烏帽子岩が適度にウネリを軽減し、形良い波でサーフ可能な場合あります。
南西風に強いのも特徴です。
ただしTバー付近のカレントにはサイズを問わず要注意です。


■白樺周辺

パークの西側(裏パーク)からサザンビーチに向う途中、市営野球場の前あたりのポイントです。
ブレイクは全体にインサイドよりでややショアブレイク気味ですが、地形が決まればホレホレのパワフルなバレルが出ることがあります。



サーファーサイトTOPページへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。