サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆ベネズエラ



カリブ海と大西洋に面した海岸線を持つベネズエラ
基本的にベストシーズンは12~4月の冬と、カリブ海からのハリケーンスウェルが届く夏の終わりから秋の始めにかけての短い期間です。
ウネリはそのカリブ海側のハリケーンを始めとしたストームによるもの、そして大西洋側の西インド諸島を通り抜けてくるものです。
波質は一般に考えられている以上に良く、コンスタントな場合が多いです。
代表的なポイントは、首都カラカスから近いロスココス
速くホローな波が特徴で、3~5フィートがアベレージサイズです。
大きい時は7フィートまでサイズアップすることもあります。
そのロスココスの東に位置するプエルトアズルは、サンドとリーフが混じったボトムで、クリーンな波が1年を通じてブレイクしています。
東風に強いという特徴を持っています。
おそらくこの国で1番のポイントはベネズエラとガイアナの国境に近い大西洋に開けたエリアですが、危険なためにビジターは近寄ることはできません。
北部の沿岸沿いにはまだ未開のビーチにブレイクするグッドウエイブが存在し、沖合にあるロケス諸島やマルガリータ諸島などでもサーフィンは可能です。



☆メモ

貧困、盗難、暴行などが社会的に大きな問題となっているので、現状でのこのエリアへの渡航は基本的に避けておいた方が良いでしょう。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。