サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



◆イースター島

イースター島は火山島であり、そのため全てのポイントはリーフブレイクとなっているが、そのほとんどがディープなポイントで、シャローなポイントは稀にしかありません。
イースター島は南太平洋に位置し、ロケーション的にあらゆる方面からウネリを拾うため、年間を通じて常に波はあり、特にハンガロア湾は決してフラットにはなりません。
基本的に冬は南からのウネリ、夏は北からのウネリがメインとなり、1年中コンスタントに入ってくるが、特に3~9月の冬の期間は最もコンスタントな季節です。
南海岸の波は時々ノースショアの波と比較され、そのサイズとリーフなどの危険性から、サーフィンするにはかなりの経験が必要です。
強いウネリが必要とはなるが、ノースショアと違って1年を通じて波があることが多いです。
南の海岸線はおよそ10キロにも及ぶため、波をチェックして回るにはレンタカーなどが必要です。
西海岸も波は1年中コンスタントにあり、そして安全なブレイクです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。