サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆スンバワ

バリ、ロンボクの東に浮かぶ島
東西に長く延びる海岸線には、まだまだ多くのポイントが潜在しています。
スンバワは、アクセスも目的も異なる2つのサーフエリアに大別できます。
南西部のエリアは陸路で行くのは不可能に近く、バリからのボートトリップツアーに参加するのが確実です。
ヨーヨーズはコンスタントに波のあるレギュラー
スカーリーフ、スーパーサックは、非常にパワフルでロングライドできるグーフィーのリーフブレイク
短期間に誰もいない海で波を当てたいのなら、この南西部がおすすめですね!
バリから飛行機でスンバワ東部のビマ空港へ、そしてそこから南へ3時間のヒュウという町にあるラケイビーチには、レイキーピークサーフキャンプがあります。
ベストシーズンはバリよりやや早めの4~6月頃です。
レイキーピークはレギュラー、グーフィー共にパーフェクトなブレイクだが、アタマ~6フィートのビッグサイズがベストで、8フィートをオーバーするとブレイクも速く、メイクするのが難しくなってしまいます。
レイキーパイプスとヌンガス、そしてぺリスコープスは大きな湾の中にあるので、歩いて移動ができるポイントです。
レイキーパイプスはグーフィーオンリーで、レイキーピークの左に位置します。
ブレイク的にはかなりホレ上がるので、レイキーピークが物足りない上級者におすすめです。
潮が引くとかなりシャローでチュービーな波となるので、ヘルメットを被る者もいるほどです。
リーフブーツもあった方が良いでしょう。
ヌンガスは、レイキーピークが大きすぎる時でもサーフ可能です。
比較的乗りやすく、イージーなグーフィーのロングウォールが続くポイントです。
ぺリスコープスは、レイキーピークから歩いて40分くらいのレギュラーオンリーのポイント
西ウネリより東ウネリの方が良く、潮が動いている時間帯に行けば、かなりハイクオリティーでインサイドまでロングライディングできます。
サーフパラダイスというポイントもあるが、近年はかなりの混雑が見られます。
時期的には4~6月頃となり、サイズは4~6フィートくらいがベストのマシーンウエイブです。
この島は全体的にマラリアが多いので事前に予防接種をしておいた方が良いでしょう。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。