サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 イーストサイド

●ヌサドゥア

東側の中でも最もポピュラーなブレイクの1つです。
波のクオリティーはバリの中でもトップクラスを誇ります。
カヌーに乗って約1キロほど沖のアウターリーフで、ピークは主に1番ホレるアウトサイド、ロングショルダーのミドル、そしてインサイドと3つあるが、どれもレギュラーオンリーのパーフェクトウエイブです。
かなりのサイズまでサーフィン可能だが、サイズアップするとクセのあるカレントがさらに強くなる事が多いです。
一般に潮が上げに動いている時はピークの逆へ流れ、引きに動いている時はピーク側へ流れます。
ウネリの向きによってブレイクする位置が変わるため、1本乗った後にインサイドではまり、カヌーを待たせてあるアウトになかなか戻れないということもあります。
潮の止まった時間帯は比較的パドルが楽になります。
ウネリの向きにより、完全なポイントブレイクにはならない時も多いです。


●サヌール

ホテルバリビーチ前と、バリハイアット前がポイントになっている上級者向けのチュービーなレギュラーウエイブ
アウトにあるポイントだが、アクセスはパドルでも可能です。
他のポイントよりもかなり浅く、ホレるリーフブレイクなのでワイプアウトには注意が必要!
特にインサイドセクションは浅いので、いくらロングライドな可能な波といえども、その前にプルアウトした方が、、、
バリハイアット前はかなり遠いのでカヌーをチャーターした方が良いでしょう。
さらに、サヌールから北側にはビーチブレイクも点在しています。

●スリランカ

ヌサドゥアの北側に位置するリーフブレイクで、テイクオフからボウル状のチューブが姿を見せる質のよいレギュラーウエイブ
ここも沖合いのリーフでのブレイクで、ウネリがヌサドゥアよりワンサイズ大きく、ボトムはシャローなために上級者向けのポイントです。

●タートルアイランド(スランガン)

ここ数年で埋め立てが進み解禁となったリーフブレイクです。
ポイントの正面でブレイクするレギュラーとグーフィーが最もクオリティーが高いが、ポイントの左奥や右奥でもライドは可能です。
4~5フィートまでなら、ピークがホレない割には波にパワーがあって日本人にも乗りやすい波のため、日本人で混雑しているが、サイズが上がるとバリニーズのセッションになります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。