サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<北海道>


■北海道・浜厚真

苫小牧東港から厚真川を挟んで東に広がるビーチです。
サンドバー次第ながらホレた形良い波やチューブも期待できます。
トイレ・シャワー・駐車場などが充実し、太平洋側では最も札幌からのアクセスが良いこともあって「北海道の湘南」的な人気ポイント。


■北海道・イタンキ浜

ビーチブレイクの為サンドバーの出来具合がコンディションの鍵。
ローカル色が非常に強い北海道を代表するクラシカルなポイントです。


<青森県>


■青森・百石

八戸港の北、338号線が海岸沿いの道に合流するあたりにあります。
初心者から楽しめるビーチブレイク
サイズアップしたときには左堤防に沿って沖へ向うカレントに要注意してください。
堤防よりのピークをはじめ、コンディションによってローカルが集まるピークがあります。


<岩手県>


■岩手・金浜

台風シーズンをメインとして、パワフルなブレイクを見せる八戸エリアのポイント。
100台位を収容出来る駐車場があり、水道やトイレなどの施設が充実しています。


■岩手・浪板

岩手県南部のいわゆるリアス式海岸の只中にある岩手屈指のメジャーポイントです。
国道45号線沿いのJR山田線「浪板海岸」駅が目印です。
波質はサンドバー次第のビーチブレイクで地形が悪いとダンパーが多くなります。
周囲を崖に囲まれているため風の影響が少なく、東~北のオンショアでもサーフ可能です。


<宮城県>


■仙台新港

仙台港の右端に延びる堤防の南側に広がる宮城屈指のメジャーポイントです。
ビーチブレイクとして国内最大級と言われる三角波で有名なポイントです。
サイズアップしたときはもちろんエキスパートオンリー。
東北エリア以北の全般に共通ですが、ビジターは冬場はヘッドキャップが必要です。


■菖蒲田浜

景勝地として有名な松島湾の南、塩竈湾からさらに七ヶ浜町の岬を挟んだ南に位置するポイントです。
ビギナーOKのビーチブレイクだがアタマ以上にサイズが上がるとクローズアウトしやすくカレントもきつくなるので充分な注意が必要です。
駐車スペースが狭く限りがあるが迷惑駐車は厳禁です気を付けて下さい。


■荒浜・河口

一級河川・阿武隈川の河口南側のポイントです。
サーフエリアも広く、通常はメローなブレイク中心でビギナーやロング向けのポイントですが、
サイズアップすればカレントが強まる上、河口のはるか沖合いで割れるファーストブレイクまでにはかなりの距離あってゲットもハード!
エキスパートオンリーのポイントに変貌します。


■荒浜・プール

荒浜河口のさらに南側で、沖に並んだテトラの内側のあたりのポイントです。
河口に比べて1サイズ小さく比較的南東よりの風をかわす事ができます。
地形が決まってポイントブレイクになっているような場合には「ロングNG」というローカルの間での暗黙のルールがあります。


■閖上・チャリ前

名取川河口からヨットハーバーを挟んだ南側が閖上のメインブレイク
サイクルスポーツセンターの目の前ということで通称「チャリ前」Pと呼ばれています。
サイズアップするとカレントが強まるので注意してください。
名取川河口は普段はほとんど波が立たないが、ウネリのサイズが上がると河口北側でブレイクします。


■本吉・小泉

岩手との県境にほど近い宮城北部のメジャーポイントです。
正面は沖のテトラがウネリを軽減するため普段はヒザ~コシ、上がっても頭サイズ程度と初心者にもオススメです。
しかし河口付近に限ってはダブル近くまでサイズアップすることもある上級者向けのホレた波です。
特にサイズのあるときには地元ローカルからのアドバイスが必要なくらいハードです。


■笠野

JR常磐線の山下駅の東側に広がる海岸線にあるポイント。
初心者からOKのビーチブレイクですが、一定の間隔をおいて南北に連なるTバーの周辺には複雑なカレントも発生するために注意が必要。


<福島県>


■福島・北泉

カラスPからさらに南に下り原町火力発電所を過ぎたあたりにあるぽいんとです。
テイクオフが容易なビギナー向けのブレイク中心です。
左端の堤防のために北風をかわせますが、同様に北よりのウネリもブロックしてしまうので、ウネリの向きは要チェックです。


■福島・大州

茶屋ヶ岬の北側に延びるビーチブレイクポイント。
北よりのウネリに敏感に反応する為11月~3月の冬場がメインシーズンです。


■福島・カラス

南相馬市の北部、国道6号線の柚原交差点を海側に入ったあたりにあるビーチブレイクです。
左端の防波堤のお陰で北よりの風に強いポイントです。
真野川を挟んで北側にある右田浜は、その同じ防波堤がへの字に延びたことで良い波が減ってしまいました。


■福島・カゲスカ

相馬港から松川大橋を渡り灯台に向う道の左側のポイントです。
南西がオフショアですが左側で西風をかわし、右側で南風をかわします。
波が小さいときは初心者向きですが、ウネリが入ればパワフルなチューブもでます。
駐車スペースには1台ごとの仕切り線がありませんが、整然とした駐車を心掛けてください。



サーファーサイトTOPページへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。