サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<長崎県>

■長崎千々石


内海となる地形から他より1サイズ小さくブレイクはやや速めのダンパーブレイクとなることが多いです


<唐津・福岡西部エリア>


■福岡・二見ヶ浦   

福岡前原道路・今宿ICより約14kmに位置する北西向きのポイントです。
このポイントをホームとするローカルも多く波があると混雑します。
ビジターなら同じウネリを拾ってキャパシティーもより広い野北Pに移動したほうが無難です。


■福岡・大口  

二見ヶ浦Pから約2km西側のポイント。
正面~左側はビギナーからサーフ可能なビーチですが、潮が引くと右側のボトムにリーフが出てくるので要注意です。
潮の満ち引きを考慮してポジションを選ンでください。


■福岡・芥屋

野北Pからさらに西へ3kmほど移動し、海岸の向きが北~北東になっているあたりのポイントです。
周辺ではメジャーなビーチブレイクですが、頭サイズを超えるとクローズしてしまうことが多いです。
ゴルフ場下に入る際などでも路上駐車は絶対禁止です。
大門公園側にクルマを停めて歩いてポイントへアクセスするようにしてください。


■福岡・野北

大口Pからさらに西へ3~4km移動し、ゴルフ場のある小さな岬を回りこんだあたりの北西~西に向いたポイントです。
この周辺の中では比較的波質がメローなこともあり、上級者にはやや物足りないビギナー向けのポイントです。


■唐津・立神  

佐賀県・唐津市の北方の入り組んだ海岸線に点在するサーフポイント
両サイドはリーフからなっているが中央はビーチで砂の移動によって様々なブレイクがあります。
秋頃がベストシーズンとなり波が上がると常に混雑気味です。
迷惑駐車も問題になっているので混んでいたら他のポイントへ移動したほうが無難です。


<福岡東部エリア>


■福岡・三苫

九州自動車道・古賀ICから約11km、西戸崎の付け根に位置する海岸です。
福岡市街からのアクセスが良いが、波の立つ頻度はそれほど高くないです。
冬場の北西季節風が止んだ瞬間などの少ないチャンスが狙い目となります。
駐車スペースが狭いため地元ローカルなどに事情を訊いてマナー良く駐車するように心掛けましょう。


■福岡・奈多

三苫Pから1kmほど西側のポイントです。
ビギナーからOKのビーチブレイクで、波の立つ条件や波質は三苫とそれほど変わりませんが、海岸の向きと左側にある堤防のために南~南東よりの風の影響を受けにくいのが特徴です。


■福岡・汐入河口

北九州市の北西端に流れ出る汐入川の河口付近のポイントです。
遠浅の海岸のためややメローな波質だが、その分コンスタントに波がブレイクし、周辺のメジャースポットです。
アカウミガメの産卵で有名なビーチでもあるので、環境保護には充分に気を配りたいですね


■福岡・波津漁港  

汐入河口Pから西へ3kmほどにある波津漁港の右横のポイント
漁港の構造物と海岸線が東向きに湾曲していることの影響で、北西よりの風に強いです。
波質もメローなため、初心者から楽しめるが、ハイタイド時にはバックウォッシュが入るので、比較的潮の干いている時間帯がおすすめです。


■福岡・鐘崎   

波津漁港よりさらに2~3km西へ進んだあたりにあるポイントです。
北九州エリアの中でも屈指の掘れ方をするパワフルな波が特徴です。
西高東低の冬型の気圧配置が決まりオンショアが続いた後、その風が止んだら要チェック!
比較的短時間ですが、そのタイミングで最高の波がブレイクします。


■福岡・釣川河口

鐘崎Pから約5km南下し「さつき松原海水浴場」を過ぎたあたりにある釣川の河口ポイントです。
汐入川河口と並んで北九州エリアのメインブレイクとなっています。
鐘崎と比較するとサイズ的には小振りなものの、サンドバー次第ではGood Waveが期待できます。


サーファーサイトTOPページへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。