サーファー soul 69 がサーファーのために楽しいサーフィンライフのすすめ、波情報、その他のお役立ち情報を配信しています。メンズサーファー、レディースサーファー、初心者からベテランサーファーまで海とサーフィンが大好きな人は全員集合!!

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■ファンボード

ショートボードでもロングボードでもない、いわばその中間に位置するサーフボードです。
ショートボードよりも浮力があることから早く波に対して立つこができ、ロングボードより短いため動きが軽いのが特徴です。
最近は、この種類からサーフィンを始める人が増えてきています。
サーフィンは波に早く乗れるようになったほうが楽しいし上達も早いので、ファンボードはかなりオススメです。
ファンボードには明確に決められた長さは有りませんが、多くの場合7フィート(約210cm)~9フィート(約270cm)未満で有ることが多いですね。
ロングボードに比べると小さいのですが、ショートボードに比べると大きいので、浮力があり、比較的小さな波からでもサーフィンを楽しむことが出来ます。
また、ロングボードに比べて小さい分ボードの取り回しはロングボードよりは楽ですし、、、
大きめのボードが欲しいけどロングボードだと家に置き場所が無い、車に入らない等の問題がある方にもお勧め出来るボードですね。
金額は、オーダーで¥100,000前後くらいがサーフショップなどの相場です。
素材が違うエポキシ系(サーフテックなど一般的のボードより浮力、強度があり壊れにくいボードの素材、しかもコストも安い)のボードは¥50,000前後で購入可能です。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。